【サッカー観戦】夏の服装で女子がチェックしたいポイントは5つ!

こんにちは!ちえこです。

サッカー観戦が決まり、当日を迎えるまでの悩みのひとつはやはり『服装』についてではないでしょうか?

夏はオシャレが楽しい季節なのに、汗や日焼けなど気になることは沢山…。どんな服を着ていけばいいか何とな~く分かってはいるけど、チェックポイントがまとめられている記事って案外無いんですよね。

そこで今回は、サポーターの私がはじめて夏にサッカー観戦をする時に知っておきたかったことをまとめてみましたよ!

よろしければ参考にしてみてください(^^)/

[toc]

 

まず前提として・・・

季節関係なくまず基本的なこととして、応援するチームカラーのアイテムを何かひとつは身に付けるようにしましょう(^^)

チームのユニフォームやタオルを持っているという方はもちろんそれで良いのですが、まだ何も持っていないよ~という方はトップス・パンツ・スカート・バッグ・くつ・髪飾り・イヤリング(ピアス)・ネイルなど 何でも良いです。

『あの人はこっちのチームを応援しているんだな』と分かるように、チームのカラーのアイテムをひとつは身に付けておきましょうね。

また、当日スタジアムでのグッズ購入を検討している人で「ユニフォームやタオルを身に付けるのは何だか恥ずかしい」「まだそこまでじゃないかな」という方にオススメしたいのは、チームマスコットのグッズです!

私もはじめて松本山雅の試合に行った時、「グッズを何も持っていないのはなあ。でもまだそこまでのめり込んでないし…。」と思ってガンズくんのポシェットを買いました。

これだけでも、だいぶサポーターの中に馴染めます(笑)

チームカラーが分からないという方は、公式HPを見てみると分かりやすいと思いますよ(^^)

 

夏の観戦では帽子を被ろう

国内外を問わず、サッカースタジアムは全て屋外です。

プロ野球では完全室内のドーム球場を所有しているチームもありますし、バスケットボールやバレーボールなどの屋内スポーツは体育館に入ってしまえばクーラーが効いていて涼しい場所で観戦できるなんてことがありますが、サッカーはそうではありません。

座席によっては観戦中もずっと日向…なんてこともありますので、帽子は被った方が良いと思います!

また、開場までスタジアム周辺で過ごす時も日陰の場所は限られているので、熱中症対策のひとつとしても重宝しますよ(^^)

帽子の種類については”あなたの服装に合うもの”をチョイスすれば大丈夫ですが、いわゆる女優帽のようなツバが広すぎるものは避けた方が無難だと思います。座席の幅も限られていますしね(笑)

 

トップスは基本何でもOK

トップスに関しては、基本的に何でも良いと個人的には思っています。ユニフォームでもTシャツでもタンクトップでも、透け感のある涼しげな素材でも。

ただし、色だけは気を付けてくださいね。

例えば、アルビレックス新潟(オレンジ色)の応援で来ているのに、対戦相手のチームカラー(松本山雅なら”緑色”、京都サンガF.C.なら”紫色”、カマタマーレ讃岐なら”水色” など)をガッツリ着ているとか。

他のサポーターの方が「この人、どっちの応援で来ているんだろう…?」と少しだけ混乱します(笑)

本当に迷った場合は、白色や黒色などの無難な色を選ぶのが良いかもしれませんね(^^)

また、肌を焼きたくない人はアームカバーを付けたり日焼け止めを塗ったり、しっかり対策しましょう!

 

ボトムスは過度な露出に注意

スタジアム内は思った以上に階段がたくさんあります。ですので、ミニスカートを履いていて無意識のうちに下着が見えてしまうなんてことのないように気を付けましょう。

【ミニスカート+ユニフォーム】とか最強に可愛いんですけどね(‘ω’)

スカートを履く場合は、膝丈より長いものであれば安心して過ごせると思いますよ。

個人的に夏のボトムスはピッタリしたもの(スキニージーンズ等)よりもフレアスカートがおすすめ!汗をかいても引っ付かず不快感が軽減されるのでとても好きです。

フレアスカートは座った時に広がりやすいのが難点ですが、ほんの少しの”周囲への気遣い”があれば問題ないと思います(^^)


私はこんな服装で観戦しています!

夏の屋外は何かと不快感を覚えるので、快適に過ごせる服装にしたいですよね。

あともうひとつ!私がフレアスカートを履くときに気を付けていることは【透けていないか】ということ。

たまにいるんですよね、生地が薄いスカートから下着の色が透けている人が。どんなに可愛い服装をしていてもかなり残念(/_;)

外では太陽が当たって素材によってはかなり透けやすくなるので、心配な方はペチコートを下に履くのがベター。GUやユニクロなどでお手軽に購入できますよ。

 

足元は歩きやすさを重視

先ほども書きましたが、スタジアム内は思った以上に階段が多いですし座席につくまでに結構歩きます。

スタジアム内のグルメ(スタグル)を買いに行ったりお手洗いに行ったりとスタジアム内で過ごす間も何かと移動が多い。(大きな球場で行われる野球観戦でも同じかもですね)

ですので、紐やバンド等で足をしっかりホールドしてくれるサンダルや、スニーカーがおすすめです!(パンプスは慣れていたとしても避けましょう><

私は鼻緒だけの薄いサンダル(草履)で観戦に行ったことがあるのですが、途中で指の付け根が痛くなるわ足の裏が痛くなるわで散々な目に遭った経験があります(/_;)

履きなれているものが一番ですね()

 

まとめ

さて、ここまで【夏のサッカー観戦の服装でチェックしたいポイント】について書いてきましたが、いかがでしょうか(^^)

最後にもう一度おさらいを・・・

[panel] ①応援するチームのカラーをひとつは取り入れる
②帽子を被ろう
③トップスは基本何でもOK
④ボトムスは過度な露出に注意
⑤足元は歩きやすさを重視[/panel]

この5つでした。

こうしてひとつひとつ見ていくと何も難しいことはないですね!

あなたにとって『動きやすく快適な服装』で、サッカー観戦を楽しんできてくださいね~(^^)/